看護師のWワークにおすすめの単発アルバイト

Wワークにおすすめなのは?

看護師のWワークにおすすめの単発アルバイト

一般的には看護師といえば激務というイメージがあります。 そういった病院も確かにありますが、比較的時間に余裕がある看護師も中にはいます。

例えば、年間休日が多く、夜勤や残業がないところで勤務している看護師です。 そういったところに勤務している看護師で、Wワークをしているという方は結構多いのではないでしょうか。 本業である病院の休日を利用して、医療施設の他に、福祉関係の施設でアルバイトをしているというものです。

夜勤のないところだと手当が少ない分、収入が減ります。 なのでアルバイトをして補っている看護師が数多くいるのですが、中でも注目されている仕事が単発・スポットのアルバイトです。

単発・スポットとはどのようなアルバイトなのかというと、1日限りの勤務が可能な仕事のことを指します。 1日限りであれば無理なく働けますし、生活に支障をきたすことなく収入を得られるということで大人気なのです。

単発のアルバイトの探し方ですが、ハローワークに行ってもそのような求人は取り扱っていません。 看護師専門の求人・転職サイトであれば、数多くの求人を見つけることができます。 勤務地から選んでもいいですし、医療または福祉施設で絞り込むのもいいでしょう。

病院での看護業務以外にも、老人ホーム、訪問入浴、献血、デイケアセンターでの介護補助と看護ケア、イベント会場での救護業務、巡回健診、ツアーナースとして旅行の付き添い業務など、選択の幅がかなり広いです。 好みの条件を指定して、希望する単発アルバイトを検索してみてください。

肝心の賃金ですが、比較的待遇がいいところが多い印象を受けます。 仕事内容にもよりますが、調べてみる価値はありますよ。

短期でガッツリ稼ぎたいというのであれば、夜勤がいいでしょう。 日給3万円以上の病院ばかりです。中には4万円を超える病院もあります。 単発のアルバイトはブランクがある方にもおすすめで、常勤の仕事を始める前に勘を取り戻すことができます。 今のライフスタイルに合わせて仕事を選択できることが、最大の魅力だと言えますね。